<< 前へ | Home

エンジニアtypeに寄稿 - 「API経済」の転換期、日本は生き残れるか~これだけは押さえておきたい3つの戦略

キャリア関連のインタビュー記事や、エンジニアによる多岐にわたる記事を多く掲載しているエンジニアtypeにて、『New Order - 「融合の先を拓く者たち」』という新年度特集があります。

今回API関連で取材か寄稿を、という依頼を頂きました。光栄にも結構な頻度で取材して頂いているので今回は寄稿をしてみました。

「API経済」の転換期、日本は生き残れるか~これだけは押さえておきたい3つの戦略【特集:New Order】 - エンジニアtype

自分の好きなAPIについて、重要だと考えている項目3つを挙げています。タイトルにある「API経済」という言葉を文中に入れ損ねているのはご愛敬。


余談ですが、締め切りは設定されていなかったものの新年度の特集記事群の1つということで、がんばって急いで書き上げました。恐ろしく遅筆なんだけれども今回は3時間半で約5000文字と自己最高速度。
@dentomoお勧めの「文章を書くのがラクになる100の技」にあった「何を書くか悩まなくて良い程度まで掘り下げてアウトライン/プロットを決める」というコツを適用してみました。

↓オススメです

このエントリーをはてなブックマークに追加   

山城死んだ #ymsr

Java界、PHP界で名を馳せた山城さんが亡くなりました。
java-jaというやんちゃなコミュニティの宴会部長。訃報を聞いた瞬間は「おいおい冗談にもほどが・・」と一瞬思ってしまったくらい。
もちろん死をネタにするなんてことはさすがにないだろうと次の瞬間には本当なんだろうと受け止めたけど、なんともやるせない。

たくさん勉強会で一緒したり、懇親会で飲んだり、お互い欲しい物リストにあるものを送りつけ合ったりした中でした。つい最近はFacebookやLINEで仕事の話もしていたところで、これから一層活躍するはずだった矢先。残念至極。

氏の人徳もあってたくさんの人があつまって送別会をしました。「告別式」みたいなしんみりしたものではなく、みんなでワイワイガヤガヤ楽しんで本当に素敵なお別れ会でした。

写真をパシャパシャ撮っていたけれども笑顔が沢山!整理できていないけれどもひとまずヨシオリさんの笑顔を1つだけ。

この一枚だけでもいかに楽しい会だったかがわかるかと。

幹事、スタッフの方々に感謝!

ちなみに彼の最後のツイートはこれ。



亡くなったことを聞いた方は恐らく一様に(いやおまえ死んでるから)と思いつつ悶々としていたはず。

今日は天国に行っていても突っ込みいれてあげれば喜ぶんじゃないの?と茶々を入れてあげることに。まだまだ生きている我々も、亡くなった彼もスッキリできたのではないかと。

ご冥福をお祈りします。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

デベロッパーサミット 2014 「OSSコミッタ大集合」に登壇しました #devsumi

デベロッパーサミットの1セッション、「OSSコミッタ大集合」に出させて頂きました。
RubyコミッタでありHerokuの人でもある相澤さん(@ayumin)とクラウドワークスのCTOである大場さん(@koichiroo)がリードする、「日本にもたくさんOSSコミッタいるよ!みんなやろうよ!」というセッション。
Developers Summit 2014:【13-E-1】OSSコミッタ大集合

たくさんプルリクエストを送ったらコミッタにしてもらえた、スキルが認められてそれほど貢献してないけどいきなりコミッタにしてもらえた!というウィザードがたくさんの豪華セッションでした。

自分は特定の製品にがっつりコントリビュートしたことはなく、ざっとコントリビュートした覚えがあるのはJetty、Pure JavaブログソフトのPebble、MySQLのJDBCドライバ(痕跡が見当たらないので勘違いかも?)とか。

で、人に知られているようなプロジェクトのコミッタにしてもらえたことは(記憶の限り)ないです。

ポリシーにもよるけれども相当の貢献と実績が認められないとコミッタになれないプロジェクトも多いので、私が言いたいのは「自分でプロジェクトを立ち上げちゃえ」ということです。
自分でプロジェクトと立ち上げれば誰でもコミッタになれます。
そんな主旨の連載記事も書いています。連載のはずが初回以降1年以上間が空いてしまっているんだけど・・・そろそろ書き上げます!(進捗90%くらいで止まってしまっている・・・)。
オープンソースコミッタへの道(1):「使う」から「公開する」へ (1/2) - @IT

OSSやりましょう!


たくさんの職歴を重ねられているのもOSSのおかげ


Facebook4Jの山下さんと!


OSSコミッタ/コントリビュータ大集合!

あ、あとTwitter4Jにインスパイアされて作られたFacebook4Jの山下さん(@roundrop)と共演できたのも嬉しかった!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

WP-D Fes #1に行ってきたよ! #wpdfes


WP-DはWeb系開発者・ディレクタのナルホド情報満載のサイト。
WP-D | Web – Developer Dictionary Discussion


たくさんの執筆者が日々ナルホド情報をアップしています。
売掛金回収!少額訴訟してみたよ。
↑↑↑↑↑うーん・・・ナルホド!!!

そしてWP-D Fesはその執筆陣が中心にスピーカーをつとめる記念すべき第一回目のイベント。
WP-D Fes #1 Megane Fes in GMO
"Megane Fes"とついているのはたぶんWP-D主催の人がメガネだから。

今回はパネルディスカッションのモデレータよろしく→あ、司会もよろしく!という流れで参加費無料で潜り込んだのでした!

そしてスピーカーはメガネメガネメガネ・・・ん、メガネさん5回も登壇!?(同一人物)
とても引き出しがあるすごい人なんだなーと改めて認識。

セッションは初級者向けな内容、エンジニア向けな内容、ディレクタ向けな内容など様々。
登壇者も小説家だけどWeb制作もしてる方とか、Web制作しながら自分で家を作っちゃう方とか様々過ぎる!

数あるセッションのなかで一番面白かったのはWP-Dの裏側の話。どうやるとバズるのかとか、多数の執筆者をまとめてサイトを、そしてコミュニティを形成していくとか面白いなと。
WP-D Fes #1 Megane Fes in GMO » コミュニティーこそ情報の中心 〜WP-Dというコミュニティーについて〜 悩みも解決するかも!

メガネさんは引き出しの多さもすごいけど人を巻き込んで盛り上げていく力がすごい!自分なんかは「出来そうなことは全部自分でやっちゃえー」と人に頼るのが下手なので見習っていきたいと思った次第。

モデレータを務めさせていただいた「これからのWEB制作について」と題したパネルディスカッションは自分戦略であったり今後の動向であったりと、答えの出ようがないトピックだったんだけど色々な話が出てきて良かった・・・かな?

たくさんの出会いもあり、楽しい一日でした!

夏は野外フェスをやるとのこと(ほんと?)なので期待!

ちなみに前日思い立ってイベントのハッシュタグが付いたツイートを自動的にリツイートするボットを作りました。もちろんTwitter4Jを使って・・ほんの10分くらいで出来た\(^O^)/



とかとか感想を書いてみたけど、もう一人の総合司会だったこのはちゃん(GMOのVPSサービス、ConoHaのマスコット)がかわいくてなかなかセッションに集中できなかったのが本当のところ。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

#CodeIQ で出題しました!

CodeIQは企業の出題したプログラミング課題を解くとオファーが来るかもしれないというプログラミングとリクルーティングを組み合わせたサービス。


今のところ㍿サムライズムでは人を雇う予定はないので出題することはないかなーと思っていたんだけど、募集中でなくても「エンジニアからの出題」として問題を出しているそうで、出題しませんか?との話お話を頂きました。
C++、HTML5、Java、Perl、PHP、Python、Ruby…エンジニアからの問題一覧│CodeIQ

何らかの問題を解決するアルゴリズム系の問題が多いんだけど、正直アルゴリズムは得意でないので自分が好きなAPI回りの知識チェックという形で出題させて頂きました。
問題はこちら↓
挑戦者求む!【Web API】APIの関連用語知識チェック! by 株式会社サムライズム 山本 裕介│CodeIQ

単に知っているかどうかをチェックする問題で、選択式。アカウント登録さえ済めば、ほんの1分ほどで終わるはず。是非挑戦してみてください!

挑戦者にはおまけとして抽選で5名に拙著「Twitter APIポケットリファレンス」が当たります。Twitter API1.1には対応していないけれどもまだまだ参考になる本です。


また、挑戦締め切り後に解説記事を掲載の予定です。ややナツカシの技術・用語も出題範囲に入ってるので「そんな時代知らんよ!」と思った方は後日読んで頂ければ!

このエントリーをはてなブックマークに追加   

2013年に書いた記事まとめ

2013年に書いた記事のまとめ。
Java SE 8、Java EE 7、JavaFX、Java Embeddedはどうなる?~Java Day Tokyo 2013まとめレポート (1/4) - @IT
WebSocket、組み込み、並列処理で進化するJava、そして最強のIDEはどれだ?~Java Day Tokyo 2013まとめレポート (1/5) - @IT
「俺たちのJavaは、まだまだこれからだ」未来の鍵はInternet of Thingsにあり?~JavaOne 2013まとめレポート(前編) (1/3) - @IT
ついにJavaがRaspberry Piとフラットデザインでタブレット市場に参入!?~JavaOne 2013まとめレポート(中編) (1/5) - @IT
ヘルスケア、モンスタートラック、教育、環境問題、海洋調査に進出するJava、そして宇宙へ……JavaOne 2013まとめレポート(後編) (1/3) - @IT
Evernote Conference 2013 | イベントカレンダー+ログ

もうひとつI love APIs Conferenceというカンファレンスのレポート記事は恐るべき遅筆で先日校了したところ。恐らく年明けに出ます。

@ITは社会人になり立ての時に情報収集源として大変お世話になったメディアです。今は恩返しのつもりで記事を書かせて頂いています。今年はレポート記事ばかりだったけど来年は何か製品や技術について少し掘り下げた記事など書ければ。

関連記事:
モノが壊れた2013年 - #侍ズム
2013年に書かれた記事まとめ - #侍ズム

このエントリーをはてなブックマークに追加