<< 10月 2005 | Home | 12月 2005 >>

BEA サポートパターン

かなりアップデートされてる。
今まで J2EE 全般で通用するサポートパターンが多かったけど、今回は BEA 製品に特化したサポートパターンが多い印象。

・WebLogic Platform のサポートパターン
ライセンス管理

・WebLogic Server のサポートパターン
J2CA 接続プールに関する問題のトラブルシューティング
Web サービスと SSL に関する問題のトラブルシューティング (トランスポート層のセキュリティ)
jCOM に関する問題のトラブルシューティング

・Tuxedo のサポートパターン
Tuxedo サーバ ハング

・WebLogic Portal のサポートパターン
Portal 8.1 クラスタの割り当て
Portal のパフォーマンスに関する問題の診断
ドメイン パスワードの再暗号化
Portal のアップグレードとパッチに関する問題の調査
Portal Admin Console のグループ階層ツリーの無効化

・WebLogic Integration のサポートパターン
WebLogic Integration でのメッセージの消失

タグ :
このエントリーをはてなブックマークに追加   

iPodケース

こちらは2週間前くらいにつくったもの。
ビデオiPodのケースは市販されてなかったので作った。
材料費は500円(貼れる布100円x2、ウレタンバッグ100円、ハトメ200円)。
ケースに入れたままケーブルを繋げられるのが便利。

・iPodケース自作


作り方はiBookバッグと同じような感じ。クッションは薄くするためエアバッグではなくウレタン製の100円のバッグを使った。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

iBookケース自作その2 - 完成

足りなかった布を調達したので残りの仕上げた。
材料費は300円(貼れる布100円x2、マジックテープ100円x1、家にあったエアキャップ0円)。
なかなかの出来。

・iBookカバー自作その2



このエントリーをはてなブックマークに追加   

iBookケース自作その1

iBook専用、とかPowerBook専用のケースは高すぎる。
汎用のケースはウレタン製のなら100円ショップでも売ってるけどサイズが合わずぶかぶか。
必要以上に高い物は買えない。ない物は作れ!、というわけで自作してあげることに。

材料は100円ショップで買ってきた「貼れる布」、とエアキャップ。
・iBookカバー自作その1
布が足りなかった。今日はここまで

ところが必要な面積を全く計算しておらず、材料が足りないので本日は未完成。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

メニューバークロック

Panther に移行してからメニューバーが不便。
昔の OSX にあった NSTimeFormatString ってパラメータをいじることでカレンダーを表示させるトリックが効かないので、時計しか表示させられない。

仕事中なにかと日付を知りたくなることがあるけど、毎回時計をクリックして日付を表示させるか、Dashboardを呼び出してカレンダーを見ないと行けない。

で、ちょっと探してみたらあるわあるわ、みんなデフォルトの時計に不満なのかいろんな種類のメニューバークロックがあった。
でもたいしたことないのに $20 とかするのが多くて選別に苦労した。最終的に残ったのがこれ。
・MenuCalendarClock
http://www.objectpark.net/mcc.html
メニューバークロック+カレンダー+iCalまたはEntourageの連携機能をもったユーティリティ。iCalとEntourageとの連携機能以外はフリーで使える。

フォーマットも自由に選べるのでばっちり。

アメリカ人は24時間表記使わないからか、デフォルトでは24時間表示を選べない。
時刻部分に「%1H:%M」と指定してやればOk。ヘルプにも書いてあるけど一応。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

BEA Workshop 3.0

がリリースされた。
http://www.m7.com/downloadNitroX.do

TSSより
http://www.theserverside.com/news/thread.tss?thread_id=37452

中身は最新版の WebLogic Workshop 、ではなくて先日買収した NitroXのブランドを変えただけの物らしい。
WebLogic Server だけでなく WebSphere、JBoss、Tomcat などをサポートしているのが楽しそう。

JSP/JSF/Struts関連の編集機能を実装しているらしい。
・BEA Workshop Studio 3.0 FAQ
http://dev2dev.bea.com/blog/phumphrey/archive/2005/11/bea_workshop_st_1.html

タグ :
このエントリーをはてなブックマークに追加   

Smash the penguin!

ペンギンをこん棒(?)で吹っ飛ばして飛距離を競うロシア生まれの極悪非道なゲーム。

クリックするとペンギンの飛び込み開始、もう一度クリックで振りかぶるだけ。
いまのところ記録は297.1。なるべくペンギンの頭付近をなぐると良いらしい(ひでぇ!)
挑戦者モトム!
http://mk-piter.ru/articles/1389.htm

smash.jpg
ペンギンを待ちかまえる銀色ゴリラ(よく見たらゴリラじゃなくて雪男らしい)

297.jpg
現時点のハイスコア

あまりに無防備なペンギンの様子からして二人は憎しみ合っているのではなく、それなりの競技志向をもって臨んでいることが伺える。だから思い切り殴って良い。

このエントリーをはてなブックマークに追加