<< 2007/04/04 | Home | 2007/04/06 >>

Google Desktop for Mac

出ました。
グーグル、Mac用「Google Desktop」のベータ版を公開

とりあえずインストールしてみました。現在インデックス作成中。


QuickSilver / Spotlight を不要にしてしまうくらいの威力があるかどうかはインデックスが終了してからのお楽しみ。
Cmd を2回叩くと Widget 風の検索窓が現れます。
WindowShade X に割り当てているショートカットと被っているのでちょっと困った。
ひとまず Spotlight を無効にして Option + Space に割り当ててみました。

インデックス作成中の CPU 使用率は MacBook Pro(Core 2 Duo)で 30〜50% くらい。

タグ :
このエントリーをはてなブックマークに追加   

このポートは誰が開いているの? このプロセスはどのポートをリスンしているの? - Windows 編

Fport というツールを見つけました。
どのプロセスがどのポートを開いているか一目瞭然です。
・Foundstone Home > Resources > Free Tools >Fport


例えば WebLogic で 7001 番を Listen 中に実行するとこんな感じ。
便利便利。

C:\Documents and Settings\Administrator>"C:\Documents and Settings\Administrator
\デスクトップ\Fport-2.0\Fport.exe"
FPort v2.0 - TCP/IP Process to Port Mapper
Copyright 2000 by Foundstone, Inc.
http://www.foundstone.com

Pid Process Port Proto Path
772 -> 135 TCP
4 System -> 139 TCP
4 System -> 445 TCP
1292 -> 1030 TCP
1700 java -> 7001 TCP C:\bea92\JDK150~1\bin\java.exe

0 System -> 123 UDP
1700 java -> 123 UDP C:\bea92\JDK150~1\bin\java.exe
0 System -> 137 UDP
0 System -> 138 UDP
772 -> 445 UDP
4 System -> 500 UDP
4 System -> 1025 UDP
0 System -> 1053 UDP
1700 java -> 1062 UDP C:\bea92\JDK150~1\bin\java.exe
0 System -> 1900 UDP
1292 -> 4500 UDP


Unix の場合はこちらのエントリを参照。
このポートは誰が開いているの? このプロセスはどのポートをリスンしているの? - lsof

タグ :
このエントリーをはてなブックマークに追加