<< 2007/04/25 | Home | 2007/04/27 >>

MacBook Pro 入院

MacBook Pro 君、購入当初からノイズに悩まされていました。
スクリーンの下のあたりからビミョーな音が発生するんです。
ディスプレイの輝度に応じて周波数が変わって、輝度最大時またはバックライトオフでは鳴らないという状況。

CPUがアイドル時にノイズがするというのは MacBook Pro 登場初期によく報告されていましたが、ディスプレイから聞こえるノイズも結構事例があるみたいです。
再現性100%ではないので「再現しない、問題なし」とかいわれると面倒だなーと思って放っておいたんですが、スリープしてくれない/シャットダウンできない、プリントできないといったおかしな現象がいろいろ発生して来ました。
ノイズ以外の現象はソフトウェア的な問題だと思うので OS の再インストールがてら Apple Store に持ち込みました。
うまいこと再現してくれて、即入院。中2日ほどで修理完了しました。もちろん保証期間内なので無償。
ディスプレイのインバータとインバータのケーブル、そしてなぜかロジックボードも交換されて帰ってきました。
今のところノイズは発生せず、すこぶる快調!

1代前のまだまだ元気な PowerBook 15" は奥様にあげてしまっているので、入院中は古い PowerBook G4 866MHz/640MB を使っていました。
866MHz でもなんとか使えていましたが、さすがに退院した Core 2 Duo 2.16GHz は早いです!

調子が悪かったこともあって、今回は移行アシスタンスを使わずに一からインストールしました。
システムに影響を与える類いのソフトは再ダウンロードしました。
後々の参考のためにメモしておきます。
EPSON PM-A890プリンタドライバ
ATOK 2006 for Mac ダウンロード版
ATOK 2006 for Mac アップデータ
Window Shade X
Mighty Mouse
Prallels Desktop
Flip4Mac
Imagio Neo C200 ドライバ
TabStop
Mozy for Mac
WS002INモデム設定ファイル
RX420ALモデム設定ファイル
Wacom Intuos 2 ドライバ

タグ :
このエントリーをはてなブックマークに追加