<< 2月 2012 | Home | 4月 2012 >>

プロになるためのPHPプログラミング入門

を献本いただきました。ありがとうございます。


その名の通りPHPの入門から実践までを書いた本。
プロになるためのWeb技術入門に次いで「プロになるための・・」シリーズのようです。やや大型本で342ページ。

自分はPHPは本格的に使ったことはありませんが、専門学校で教えたり、Twitter APIポケットリファレンスのサンプルコードを書いたりといった関わりがあります。
なんだかんだといってPHPは手軽にWebアプリを作ることができる道具なので大事ですね。

この本ではPHPの基本文法、文字化けの原因とその対策、一般的なセキュリティリスクやその対策、jQueryを使ったモダンなWebアプリ構築といった非常に広範に渡る内容が実践的に書かれています。
「これおまじないだからやっておけ」ではなくて「こういうことが起きるからこうしないといけないよ」と理由からしっかり説明しているのでWebの基礎を知らなくてもちゃんと知識が身につくようになっているのが良いと思いました。

「とはいえ、TwitterではRubyやScalaばっかでしょ?」と思われるかもしれませんが、開発者向けのサイトであるdev.twitter.comではPHPで作られたCMSであるDrupalを基盤としています。Drupal詳しいといいな!とかPHP詳しいといいな!という募集があるくらいなのでPHPにも結構本気です。あとPHPからTwitter APIを触るためのOAuthライブラリ-tmhOAuthも従業員(@themattharris)がメンテナンスしてたりします。

いつでも参照出来るところに置いて置きたいと思います!


このエントリーをはてなブックマークに追加   

ohloh.net - Black Duck Software

オープンソースソフトウェアを簡単に見つけたり、プロジェクトのコミュニティがアクティブかどうかを簡単に調べられるサービスが ohloh.net です。
昨日オープンソースカンファレンスのブースで見つけました。

例えばTwitter4Jの分析結果はこちら。
ohloh- twitter4j

Large, active development team

Over the past twelve months, 12 developers contributed new code to twitter4j.

This is a relatively large team, putting this project among the top 10% of all project teams on Ohloh.

For this measurement, Ohloh considered only recent changes to the code. Over the entire history of the project, 44 developers have contributed.

Established codebase

The first lines of source code were added to twitter4j in 2007. This is a relatively long time for an open source project to stay active, and can be a very good sign.

A long source control history like this one shows that the project has enough merit to hold contributors's interest for a long time. It might indicate a mature and relatively bug-free code base, and can be a sign of an organized, dedicated development team.

Note: The source code for twitter4j might actually be older than the source control history can reveal. Many projects begin by duplicating a large amount of source code from an existing, older project. You can usually tell whether this is the case by looking for a rapid rise in the amount of code early in the project's history.

Decreasing year-over-year development activity

Over the last twelve months, twitter4j has seen a substantial decline in development activity. This could mean many things. This may be a warning sign that interest in this project is waning, or it may indicate a maturing software base that requires fewer fixes. It's also possible that development on this project has branched to a new source control repository somewhere else.

Ohloh makes this determination by comparing total number of commits made by all developers during the most recent twelve months with the same figure for the twelve months before that. The number of developers and total lines of code are not considered.


抄訳すると以下の通り:
・規模が大きくアクティブなコミュニティを抱えている
・コードが長く活きている
最初のコミットが2007年で、今も活動しているプロジェクトなのでユーザー、デベロッパーの関心を惹き付けている。
・開発のペースは低下している
直近12ヶ月間の開発アクティビティは低下している。プロジェクトへの関心が薄れてきている、またはプロジェクトが成熟してバグ修正が不要になってきていることの現れとかんがえられる。またはプロジェクトはブランチが作られて別のリポジトリで開発が続けられている可能性もある。


おそらくアルゴリズムで生成している文明だと思いますがかなり的を射ています。自分が明るくない分野のフレームワークやライブラリを探す、使う場合に良いかも。

・ohloh
www.ohloh.net
・Black Duck Software
www.blackducksoftware.com

このエントリーをはてなブックマークに追加   

日本OSS奨励賞を受賞しました #ossaward

日本OSS推進フォーラムという団体により、OSS(オープンソースソフトウェア)でがんばってる人を表彰しようよ!という試みがあるみたいです。

で、世界的に利用していただいているTwitter4Jの開発、初心者にも広い窓口のあるコミュニティ作り、勉強会の開催により開発者の輪を広げたりといった活動を認めてくださったようで「日本OSS奨励賞」という賞を受賞いたしました。

・山本 裕介
Java向けのTwitter APIアクセスライブラリであるTwitter4Jを開発しており、世界的にデスクトップ・サーバ・モバイルなど多方面で利用されている。メーリングリストやTwitterで初心者からの質問にも丁寧に答えたり、Twitter APIに関する勉強会を開催したりするなど開発者の裾野を広げている。


オープンソースソフトウェアはまさにオープンなのでGitHubのアクティビティやメーリングリストのトラフィック、Twitterのタイムラインなどから誰がどう利用しているかも良く見えます。なので普段から結構使われてるな−、役に立っているなーという喜び・実感はあります。
が、日本OSS推進フォーラムのような機関に改めて認めて頂けると、非エンジニアにも「お、がんばってるじゃないの!」と分かりやすくなるのが嬉しいです。
親が喜んで「よし、お祝いだ。明日焼き肉食べに行くぞ!」とか言ってくれました。


表彰の壇上にて


表彰状


一緒に受賞した、最年少Rubyコミッタとして有名な@sora_hと一緒に

これからも「楽をするためならどんな苦労でもする」をモットーに精進していきます。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

STAR WARS エピソードⅠ/ファントム・メナス 3D #starwars3d

を観た。

いくつか試写会を申し込んだ気がするけど流石に人気があるのか1つもあたらず。
今日は先行上映があるらしいことを聞きつけて行ってきました。

6本まとめて上映マラソンのときは4-5-6-1-2-3の順で上映してたけれども3D化は1から。たぶんほとんどがCGで構成されている1/2/3の方が3D化しやすいので技術を磨いてから4/5/6を3D化するということなのではないかと。

肝心の内容ですが、もう何回当然ストーリーは目新しいところはなし。
3D化されて良かったのは予想通りポッドレースと殺陣。迫力満点!

スターウォーズ好きも、まだ観たことない人もオススメです。

BluRay版が出たら3Dテレビ需要喚起になるのでは?


タグ :
このエントリーをはてなブックマークに追加   

日本OSS奨励賞の受賞が決まりました - 受賞者 Twitterアカウント一覧 #ossaward

日本OSS奨励賞という賞をこの度受賞することになりました。「自分が困っていることは他の人も困っているだろう」という思いから侍や虚無僧、Twitter4Jといったソフトウェアをオープンソースライセンスで公開してきました。
侍はJavaの火消し屋さんに、虚無僧はJavaアプリを運用・監視する方に、Twitter4JはTwitterと連携する多くの企業、サービス、アプリケーションで利用していただいていますが、改めて認めていただいたということでうれしいです。
「第7回 日本OSS貢献者賞・日本OSS奨励賞」受賞者を選定 | 日本OSS推進フォーラム

たぶん授賞式でなにか喋ることになるので、このエントリでは受賞者のTwitterアカウント一覧を作ってみました。

日本OSS貢献者賞 受賞者
・川口 耕介
CI(Continuous Integration)ツールであるJenkins(当時の名称はHudson)の開発を行う。アジャイル開発の重要なツールとして注目を集めており、長年に渡り開発や普及啓蒙活動を継続してきた功績は計り知れない。

・平松 雅巳
Linuxシステムの障害解析機構・トレーサのLKST、SystemTap、Ftraceや性能プロファイラPerfの開発に一貫して取り組んでおり、Linuxの品質向上に貢献している。世界中のLinuxカーネル開発者が集うLinuxConでトレーサ分野のミニサミットをコーディネートするなど、開発コミュニティをリードする重要な役割を果たしている。

・法林 浩之
日本UNIXユーザ会幹事としてOSS関連イベントの開催を継続的に続けることで、OSSの啓蒙に大きな役割を果たしている。イベント司会を通じて、公開の場で喋ることに不慣れなエンジニアの発表を巧妙なトークで盛り上げている。トークイベント TechLION を立ち上げるなど新たな試みにも挑戦している。

・森 啓介
HAクラスタソフトHeartbeat/Pacemakerの開発において、ステアリングコミティメンバー、パッチメンテナなどの役割を担い、安定したプロダクトリリースに貢献している。日本特有の要求に対する理解のための交渉とパッチ投稿をグローバルな開発コミュニティに行い、アップストリームに採用されるなど、地道な活動を積み重ねている。

■日本OSS奨励賞 受賞者
・井上 敬浩
MongoDBのユーザーグループ Mongo Tokyoを結成し定期的に勉強会を開催することで、日本でのMongoDBの普及に大きく貢献した。他にもHadoop、GraphDBなどのデータ解析にフォーカスした勉強会を数多く企画・運営している。

・木下 靖文 (Twitterはされていないそうです)
MySQLのストレージエンジンのInnoDBの性能改善に取り組み、エンタープライズ市場で必要な重要な機能の性能を改善・確保している。開発の傍ら、ブログで非常に詳細に技術解説をおこなっており、知の蓄積に大いに貢献している。

・福森 匠大
2011年最年少Rubyコミッターとして活動。震災復興プロジェクトSinsai.infoでは重要な開発メンバーとして情報収集機能を新規開発した。グローバルに開発成果を発表しており、3つ以上のホストしているプロジェクトと3つの主要な貢献プロジェクトがある。15歳の少年であるが高いスキルを有しており、有益なプロダクトを発表している。

・矢倉 大夢
中学3年生ながら、セキュリティ&プログラミングキャンプ等を通じてLinuxカーネルの内部構造と開発方法を理解し、グローバルな開発コミュニティに機能向上を提案し、採択されるに至る。自らチャレンジを重ね、カーネル開発者視点での成果発表や、未踏ユースでのOSSプロジェクト推進など若年層開発者の模範となる活動を行っている。

・山本 裕介
Java向けのTwitter APIアクセスライブラリであるTwitter4Jを開発しており、世界的にデスクトップ・サーバ・モバイルなど多方面で利用されている。メーリングリストやTwitterで初心者からの質問にも丁寧に答えたり、Twitter APIに関する勉強会を開催したりするなど開発者の裾野を広げている。



関連記事:
日本OSS貢献者賞に法林浩之氏ら、奨励賞に中学生開発者やRubyの会、sinsai.infoなど - ニュース:ITpro
ニュースリリース:「第7回 日本OSS貢献者賞・日本OSS奨励賞」受賞者が決定|gihyo.jp … 技術評論社

このエントリーをはてなブックマークに追加   

3月21日(水) Twitter API勉強会を開催します #twtr_hack

最近がんばって毎月開催するようにしているTwitter API勉強会ですが、今月も開催します。
今度の会場は渋谷で、21日の水曜日です
3月21日(水) - Twitter API勉強会 @渋谷 #twtr_hack 【社会人枠】 on Zusaar
3月21日(水) - Twitter API勉強会 @渋谷 #twtr_hack 【学生枠】 on Zusaar

5月に予定されているAPIの改訂やランチマッチングサービスである昼会のTwitter連携周りについての話、そしてLTなど内容は盛りだくさんです。

@yusukey
- Twitter API利用規約について
- 5月14日のAPI改訂について
https://dev.twitter.com/blog/api-housekeeping
@setomits ランチタイム共有サービス「昼会」のご紹介
LT
@inda_re Twitter 4 contact
@xtetsuji PerlのTwitterモジュールについて
@ngsw_taro KotlinでもTwitter4J

ふるってご参加ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

第0回Twitterハッカソンを開催しました #twtr_hack

やるやると言い続け、やりたいやりたいと言われ続けてやれていなかったTwitterのハッカソンを開催しました。
月曜に思い立って水曜開催というヒドイ強行スケジュール。会場はTwitter Japanの@yakitori。
セミナー、勉強会、ハッカソン類をやったことがない会場なので入館者登録や案内方法、運営方法の確認という意味合いが強かったです。なので第0回とし銘うっています。

特にイベントの告知はせず、たまたまZusaarのイベントを見つけていただいた方に参加登録をしていただくというステルス開催方式でTwitterの中の人を含む計8名が集まりました。


ピザを食べながら懇親中

平日18:00〜開場というのはやはり早すぎたのか、だいたい全員あつまったのは19:30くらい。
勢いでザックリと決めていたタイムテーブルは押しに押し、結果的には以下の様な時間割になりました。

19:30〜 自己紹介
20:00〜 ピザを食べながら軽く懇親
21:40〜 成果発表(希望者のみ)
22:20 退出

短い時間でしたがNFCを使って状況に応じてTwitterのアイコンを変えるとか、ストリーミングAPIを使ってSolrにツイートをため込んで検索可能にするとか、HaskellでTwitter APIを叩けるようにするとか興味深いハックがたくさん生まれました。
# 手が回らずust/録画は出来ていません


成果発表の様子

自分自身はたまりにたまったTwitter4Jのpull requestのバックログを消化する!という目標だったのですが12コあるうち2つだけの消化にとどまりました。
最近仕事でもプライベートでもハックできていないのでgit remote addコマンドを思い出すとかそういうレベルでした。次回はもっと目に見えるハックをするよ!

Twitter API勉強会と共に今後も定期的に開催していきたいと思います。平日しか参加できない人も土日しか参加できない人もいらっしゃると思うので色々な曜日・時間帯で開催出来ればと思います。

みんなでその場で編集した自己紹介/成果発表スライド。複数人で同時に編集できるのでこういう機会にGoogle Docsはバッチリ!


関連記事:
第0回 Twitter Hack #twtr_hack に遊びに行きました。 | johtaniの日記
第0回 Twitter Hack に参加した #twtr_hack | I Wanna Be β
TwitterハッカソンでNFCによるTwitterアイコンチェンジャーを作成しました。#twtr_hack #twitter4j - Dhaulagiri
第0回 Twitterハッカソン #twtr_hack - Togetter

このエントリーをはてなブックマークに追加   

電動歯ブラシを新調

長年軸が細身で安価なオムロンの電動歯ブラシを使ってきましたが最近塗装がボロボロになってきたのと、ちょうど替えブラシがなくなったのとで買い換えることにしました。

「一流メーカー、そして安価だけどちゃんと磨ける電動歯ブラシ」というマーケットを切り拓いて競争が激化・・・するかとおもったけど1〜2万円くらいの歯ブラシが廃れることはなく売れ続けているので、高いものはやっぱり良いのかな?

パナソニックのドルツとブラウンのオーラルなんとかがざっと店頭では目立つ感じ。
実際に磨いて試してみるわけにはいかないので妻の実家でも使っているからという理由でブラウンのものにすることにしました。

1万円くらいの旧モデルと2万円くらいの新モデルがあって違いはよくわからないんだけど贅沢して新しい方を買ってみた!

じゃじゃーん


なんだか悲しそうな顔をしている歯ブラシ達


まんべんなく磨けるよう次回配分をオススメしてくれる賢いモジュール


今キャッシュバックキャンペーンをやっていて古い歯ブラシ(電動でなくてもok)を送ると1000円貰えます。

着払いで送ると後日郵便小為替を送ってくれるという仕組み

歯ブラシ本体と通信するモジュールがあって30秒ずつここらへん磨けよーって教えてくれる。強く当てすぎるとムっとした顔で警告してくれる。




このエントリーをはてなブックマークに追加